国際交流協会 

富士市国際交流協会

富士市国際交流会ってなに?事業計画イベントNEWS BRIDGE友好都市入会案内リンクについて

 

富士市の国籍別外国人登録者数
(上位5ヶ国)

国籍 人口
ブラジル
1,238
フィリピン
798
中国
780
韓国
457
ペルー
354
その他
788
総計
4,415

平成27年5月1日現在

富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催!
~富士市の国際化を内外に発信~

市民と在住外国人が親睦を深め、互いの文化や習慣などを紹介するイベント「国際交流フェア」(富士市・富士市国際交流協会 主催)を、去る2月7日(日)ふじさんめっせで開催しました。

28回目を迎える本フェアには、市内を中心に活動する国際交流団体やボランティア団体・在住外国人のグループなど、計69団体が参加。それぞれの活動内容や出身国の紹介、書道や抹茶、着物の着付けといった日本の伝統文化の体験など、様々なブースが出展し、訪れた多くの人達で賑わいました。
また、屋内の特設ステージでは外国人モデルによる着物ファッションショーや民族舞踊などが披露され、演者のポーズが決まるたびに、会場から大きな拍手を集めました。

このほか、市制施行50年を記念する今回のフェアには、モンゴルの移動式住居「ゲル」も登場。来場者は民族衣装に身を包んでゲルの前で記念撮影したり、ゲル内では伝統楽器である馬頭琴も実演されるなど、来場者はモンゴルの雄大な文化に親しみました。

当日は好天に恵まれたこともあり、トルコのケバブやロシアのボルシチ、オランダのチーズフォンデュなど、世界各国の料理が提供された屋外の屋台コーナーにも、本場の味を求める行列が。
フェアに訪れた約2,850名の来場者は、五感で異なる文化を体験し、国籍を超えて交流を深めました。

富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催! 富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催!

富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催! 富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催!

富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催! 富士市制50周年記念「第28回富士市国際交流フェア」を開催!

「美容と健康の 韓国家庭料理教室」を開催しました!

去る3月5日(土)、毎回好評を頂いている世界の料理教室を、フィランセの調理実習室で開催しました。

今回は市内で語学学校を開講している“ことばアカデミー”さんにご協力頂き、韓国出身のユ・ソンジュさんとソン・ウンヨンさんを講師に迎え、キムパプ、チヂミ、チャプチェという韓国の代表的な家庭料理にチャレンジしました。

ご飯を炊くところからスタートしたにもかかわらず、講師の的確な指導のもと、23名の参加者は手際よく調理をこなし、予定時間には3品とも完成。お待ちかねの実食タイムとなりました。

チヂミ、チャプチェは日本でも有名ですが、キムパプはあまり馴染みがないかも知れません。キムパプは韓国の海苔巻きで、一見すると日本のものと全く同じですが、味付けには酢ではなく塩とゴマ油を使うなど、改めて食文化の違いを感じる一品でした。

また、食卓には講師お手製のキムチも添えられ、参加者一同、本場韓国の味を堪能しました。


料理教室① 料理教室②

 

「第35回市民福祉まつり」へ参加しました

去る10月18日(日)、中央公園イベント広場で開催されました「第35回市民福祉まつり」のステージ部門で、「世界の踊5り」を披露しました。今回出演したのは、富士宮市のフラメンコスタジオ「ラ・ヒターナ」の皆さんと、ペルー・アルゼンチン・日本の混成ダンスグループ「ハーモニー」の皆さんです。

はじめにラ・ヒターナの皆さんがギターと歌の生演奏に合わせて「ベルデ」、「ファンダンゴ」、「ボラーレ」という踊りを3曲続けて披露し、力強いステップで会場を盛り上げました。次いで登場したハーモニーの皆さんは、全てメンバーの手作りという華やかな衣装を身にまとい、魅惑的な腰使いが特徴のペルーとボリビアのダンス「サヤ」を披露しました。

すっきりとした秋晴れの空の下、大勢のお客さんが彼女達の踊りに魅入っていました。
ラ・ヒターナとハーモニーの皆さん、お疲れ様でした。

ラ・ヒターナの皆さん① ラ・ヒターナの皆さん②

華麗なフラメンコを披露した「ラ・ヒターナ」の皆さん

「ハーモニー」の皆さんは可愛い衣装とダンスで観客を魅了 「ハーモニー」の皆さんは可愛い衣装とダンスで観客を魅了

「ハーモニー」の皆さんは可愛い衣装とダンスで観客を魅了

 

「Let’s try!JAPANESE ARCHERY~弓道体験教室~」を開催しました!

昨年の7月にフランス・パリで弓道の世界大会が開催され、国際社会から大きな注目を集めました。また、日本アニメの影響もあり、海外における武道、とりわけ弓道の認知度は高いものがあります。
そんな弓道人気の高まりを受け、国際交流協会では去る9月26日(土)、富士市弓道協会さんにご協力を頂いて弓道の体験教室を開催しました。

 

日本、デンマーク、ベトナム、インドネシアと、国籍も様々な18名が富士総合運動公園の弓道場に集合。まずは、指導員のデモンストレーションの見学から始まりましたが、静寂の中、ゆっくりとした動作で行われる演舞に周囲の空気が張り詰め、参加者も緊張した面持ちで見守っていました。
続いて、姿勢や構えなどの「射法」の指導を経て、実際に弓を握り矢を番え、試射する段階になると、勢い足らず地面に刺さったり、あるいは隣の的に命中したり。
上手く的に当たった参加者も、予想外の方向に放ってしまった参加者も、自然と笑顔がこぼれ、「楽しい」、「的中した時の達成感がたまらない」と、次第に弓道の魅力に引き込まれているようでした。

 

2時間弱という短い時間でしたが、道場における礼儀作法についても解説を頂くなど、日本文化の根底に流れる武道の精神の一端に触れることができた教室でした。

 

「トゥイ君とロァンさんが教える 本場のベトナム料理教室」を開催しました!

富士市国際交流協会では、去る8月9日(日)フィランセにおいて、世界の料理教室と題して、ベトナムの料理教室を開催しました。

今回は富士シビタンクラブさんの全面協力のもと、ベトナム出身のトゥイ君とロァンさんを講師に迎え、現地の代表的な料理である「海鮮フォー」と「揚げ春巻き」の手作りにチャレンジしました。

トゥイ君はベトナム在住時に料理店で働いていた経験があり、海老の背わたの取り方から海鮮フォーのスープのとり方、具材の炒め具合のポイントなどを細かく指導しました。一方の揚げ春巻きは、日本では厚い小麦粉の皮を使用する中華風が一般的ですが、今回は本場のライスペーパーを使用。薄く大きな皮を水で戻すため巻き方が難しく、ロァンさんが各班を実演して回りました。

出来上がった料理は参加者の皆さんで実食。フランス文化の影響を受けたベトナム料理は他のエスニック料理ほどクセが無く、「日本人の口にも合う」「日本以外ではベトナム料理が一番美味しい」と好評でした。

また、デザートにロァンさん手作りの「バナナアイス」が振舞われ、参加者は涼を感じながら濃厚な味わいを楽しみました。

 

平成27年度通常会員総会を開催

去る6月16日(火)富士商工会議所において、平成27年度通常会員総会を開催しました。

議事では、平成26年度事業報告及び収支決算報告、平成27年度事業計画及び予算について審議が行われ、全ての議案が原案通り可決承認されました。

また、総会終了後には「JICAボランティアに参加して ~ウガンダの農村開発~」と題した記念講演を行いました。富士市出身で平成25年から2年間、ウガンダで村落開発普及活動に携わった川副尚人さんを講師に招き、現地での貴重な体験を動画・スライドショーを交えながら紹介していただきました。

総会の様子 記念講演

第13回日本語スピーチコンテストを開催 ~外国人が語る日本での体験~

去る4月26日(日)、富士商工会議所において、第13回日本語スピーチコンテスト(主催:富士山吉原ロータリークラブ・富士商工会議所 協力:富士市国際交流協会・富士市・富士市国際交流ラウンジ)を開催しました。

今回のコンテストには、富士市及び近隣市から7ヶ国31人の在住外国人から応募があり、一次審査(原稿審査)を通過した6ヶ国11人が、将来の夢や日本人との交流体験などをテーマに、約120人の聴講者の前で発表しました。

結果は、アメリカ出身のリー・フランシスコさんが最優秀賞に選ばれました。
韓国系アメリカ人のリーさんは、大学での日本語学習がきっかけで来日し、現在は伊豆市のALT(外国語指導助手)を務めています。
約3年に渡る日本での生活の中で、地域の人々の優しさに触れる一方、普段の何気ない会話の中にも人種差別的な発言を受けることが度々あったという自身の経験をとりあげ、差別を無くすためには、学習や議論、現地への滞在などを通して異文化に対する理解を深めることが必要であると訴えました。
明瞭かつ力強い口調で語られるリーさんの主張は聴衆の心を捉え、発表後、会場は大きな拍手に包まれました。

【最優秀賞】
リー フランシスコさん(アメリカ)
テーマ「私たちは同じ人間だから」
【優 秀 賞】
ムハッマド サラフディンさん(インドネシア)
テーマ「すごいぞ日本のじっちゃんばあちゃん」
【子 供 賞】
井頭(イガシラ) カルラさん(ブラジル)
テーマ「日本で見つけた新しい道」
【会 場 賞】
レアンドロ タキグチさん(ブラジル)
テーマ「色々な仕事」
【記念撮影】

 

前ページへ戻る
入会のご案内